メッセージ     2019/6/14(金)
今日は富士見市の高校へ「薬物乱用防止教室」にお声掛けして頂きスタッフ2名で行って来ました。「ダメ絶対」じゃない視点で、依存症の予防、アルコールも身近な薬物というお話、依存症は病気で相談や治療、リハビリできる場所があることをお話させて頂きました。クスリを使ったらひとりで抱え込まずに相談できる場所があること。
10代のみなさんがしんどい時、困ったとき…ひとりで抱え込まずに、相談したり頼る事を学びながら、大人になって欲しいな…。そんな気持ちでお話させて頂きました。

お声掛けありがとうございます
熱心に聞いてくれた高校生のみなさんありがとうございました